【SM/S1】マンダサイクル

ン/ムーンシーズン1の構築記事を記念に書き残す。
相棒枠のマンダと最低限のサイクルできる形を一応目指した。

f:id:NoNo_poke:20160304130004p:plainf:id:NoNo_poke:20160304130107p:plainf:id:NoNo_poke:20160229133024p:plainf:id:NoNo_poke:20170104231047p:plainf:id:NoNo_poke:20170104231222p:plainf:id:NoNo_poke:20170104231254p:plain

f:id:NoNo_poke:20160229132144p:plainボーマンダ@メガ
性格:慎重

努力値:201(244)-168(20)-151(4)-*-154(236)-141(4)
技構成:捨て身/地震/羽休め/竜舞
相棒枠。クソ雑魚ポケモン
フェアリーZ以外のカプコケコを起点に出来る慎重HD。コケコとマンムーに毒を入れているので耐久ポケに毒を入れることで羽休め連打で突破できるようにもなっている。

 

f:id:NoNo_poke:20160304130107p:plainマンムー@珠
性格:いじっぱり

努力値:191(44)-200(252)-100-*-107(212)-100
技構成:地震/つらら/礫/どくどく
電気無効枠として採用。有利対面でなるべく負荷をかけるために珠をもたせた。耐久ポケモンに毒を刺せればマンダで詰めることも可能に。

 

f:id:NoNo_poke:20160229133024p:plainゲンガー@メガ
性格:臆病

努力値:csぶっぱ
技構成:シャドボ/道連れ/守る/滅び
なんの変哲のもない滅びゲンガー。オニゴーリに親を殺されたくなかったので採用。

 

f:id:NoNo_poke:20170104231047p:plainカプレヒレ@カプZ
性格:ずぶとい

努力値:177(252)-*-162(100)-115-150-125(156)
技構成:しおみず/ムンフォ/自然の怒り/挑発
有利対面を取ったら裏のポケモンに大きな負荷をかけられるカプZ。スカーフ以外のジバコイルが後出しされたらそのまま処理出来る。

 

f:id:NoNo_poke:20170104231222p:plainカプコケコ@食べ残し
性格:臆病

努力値:177(252)-*-106(4)-115-122(212)-170(36)
技構成:10万/どくどく/身代わり/羽休め
耐久ポケモンを崩すための残飯毒羽型。初期はコケコ対面でハメていけたが、いきなり電気ZやフェアリーZの台頭。さらにはミラーでみがわりや挑発を撃たれまくるひどさ。しかしながら、テッカグヤと対面したらそのままハメていけるだけのつよさはあった。

 

f:id:NoNo_poke:20170104231254p:plainテッカグヤ@ゴツメ
性格:ずぶとい

努力値:203(244)-108-170(252)-128(4)-122(4)-82(4)
技構成:ヘビボ/めざ氷/火炎放射/草結び
コケコやゲンガーがガブリアスと対面した時の引き先。かなりHBに割いているためそれなりの硬さはあった。ギャラドスに起点にされないために草結びを持たせている

 
最高:1999
2000チャレンジを12回も失敗している。
というよりサイクルする構築はどこから飛んでくるかわからないZ技で簡単に受けが崩壊するのでかなり厳しい立場にあると思った。


 

【S14使用構築】Don't stop Salamence【最高2045/最終2016】

今期はずっとマンダを使って潜っていました。
ORASが発売されてからずっとマンダ入りで2000を超える事が目標の一つでもあったのですごい嬉しいです。
前の記事でお話したように対面厨パに対する性能をなるべく高めて飛行一本のマンダが苦手としているクチート入りの構築に強く出れるように作り、そしてサイクルをなるべく行わないように注意してました。
そしてマンダを活躍させるための構築ではなくて、パーティ全体で勝ちに行く事を意識しました。やっぱり好きなポケモンが活躍しているのを見るとすごい嬉しいんですが、マンダ前提の構築やプレイングになっていたのかな?と思います。
最高:2045
最終:2016(319位)

並びはこちら
f:id:NoNo_poke:20160315054724p:plain

f:id:NoNo_poke:20160304130004p:plainf:id:NoNo_poke:20160304130107p:plainf:id:NoNo_poke:20160229133024p:plainf:id:NoNo_poke:20160229132215p:plainf:id:NoNo_poke:20151217120934g:plainf:id:NoNo_poke:20160315054855g:plain

f:id:NoNo_poke:20160304130004p:plainボーマンダ@メガ
性格:いじっぱり
実数値:197(212)-183(92)-101(4)-*-111(121)-135(155)
技構成:恩返し/身代り/龍舞/羽休め

・A:+1恩返し→203-120メガガルーラ高乱数1発
・H-B:-1A146鉢巻ブレバ+メガ後鉢巻ブレバ 163~193ダメージ
・H-D:C178珠めざ氷 166~198(致死率12.11%)
・S:準速ガブリアス抜き

僕が一番使っている型のボーマンダ
前回の構築とは取り巻きが違うので役割をしっかりと持たせて選出していた。特にクチートが絡む試合にも出していき、後述するマンムーの起点を作る役割を持たせることが出来るようになった。
構築全体で異常状態を撒くようにしたために擬似的な毒羽や麻痺期待の身代り連打などよりねちっこい動きが出来るようになったと思う。
まったく関係のない話ではあるが、晴れ状態でマンダが龍舞すると日差しをバックにめちゃくちゃかっこいい姿を見せてくれる。

f:id:NoNo_poke:20160304130107p:plainマンムー@食べ残し
性格:いじっぱり
実数値:193(60)-200(252)-101(4)-*-81(4)-124(188)
技構成:地震/氷の礫/どくどく/身代り

【シングル】残飯毒みがマンムー【単体考察】 - ぶらっくらいすけーき
こちらからお借りしました。
詳しいことはこの記事に書いてあると思います。
クチート入りに出していく駒として大活躍してくれました。副産物として異常に増えたクレセドランの並びに対しても強く出て行くことが出来たので採用して正解でした。
初手のクチートをマンダや他のメンツで削って身代り張ったらほぼ勝てます。

f:id:NoNo_poke:20160229133024p:plainゲンガー@珠
性格:臆病
実数値:CSぶっぱ
技構成:シャドボ/ヘド爆/鬼火/道連れ

前回課題だった構築一匹一匹の対応範囲を増やすために入ってきたポケモン
そしてマンダマンムーが猫捨て身冷Pか冷ビガルーラに簡単に崩されるのでそれのケアとしての役割もあった。やっぱり強いポケモンだけあって対応範囲が広く腐ることが少ないので非常に扱いやすかったが、メガ石か襷持ちの方がもっと仕事出来た可能性がある。マンダと同時選出していたこともあり珠でも良かったかもしれない...。微妙な所

f:id:NoNo_poke:20160229132215p:plainスイクン@ゴツメ
性格:ずぶとい
実数値:207(252)-*-163(108)-110-135-124(148)
技構成:熱湯/こご風/吠える/ミラコ

こいつも課題だった対応範囲や対面性能を高めるために入ってきた。
対面厨パに入ってるだけあって圧倒的対面性能だった。基本的に初手で出せば何かしら仕事をしてくれます。熱湯でミトムが焼けたらマンダで起点に。
ここ最近は減ったものの、ちょっと前まではバシャーモをマンダだけで見るのは不可能でした。襷めざ氷や珠めざ氷でパーティが崩壊するレベルでしたが、こいつがいるおかげで選出画面で気持ち強く出ることが出来ました。
素早さに関していえば、こご風一回でガブ抜きまでで良かったかもしれません。
初手で出すことが多かったので最近話題の臆病ゴツメスイクンでも良かったかもしれませんね。

f:id:NoNo_poke:20160112184644p:plainボルトロス@オボン
性格:穏やか
実数値:HDぶっぱ
技構成:10万/めざ氷/電磁波/悪巧み

誤魔化し枠
本当は図太いの方が良かったかもしれませんが個体が用意できなかったので穏やかで使ってましたが、やはり最強のポケモンですねw
正直ボルトロスというポケモンはシングル環境の中で指3本に入る強さだと僕は思っているので弱い訳ないですよねw
今回は草結びや気合玉を搭載していないため、選出画面で出せないと判断しやすかった。

f:id:NoNo_poke:20160315054855g:plainポリゴン2@輝石
性格:控えめ 特性:ダウンロード
実数値:H188-B76-C240-D4振り
技構成:トラアタ/冷ビ/めざ炎/じこさいせい

【対面構築】Sei Standard.【2131】:せい。まが♡*。 - ブロマガ
みんな大好きせい。ババさん()の構築から。
ゲッコウガ無理なんで適当に入れたら思いのほか活躍してくれて笑った。

 

やっとの思いでマンダ入り2000超えたんでくっそ嬉しいです。
しかも2000乗った試合は某有名ニコ生主のも〇らちゃん。

一応画像をどうぞ。

f:id:NoNo_poke:20160315070322j:plain

f:id:NoNo_poke:20160322151028j:plain

【S14】中期使用構築 マンダライコウ【ORAS】

今期こそ、ボーマンダ入りで2000を超える予定だったが現実はそうもいかず達成することは不可能でした。やはりボーマンダ入りの構築は環境にボルトロスが無数に存在している以上、辛い構築であることは間違いないと思います。環境にクレセリアが増えたこと、クチート絡みも多い。正直言ってかなり辛い環境だと思われます。
そんなこんなで今回の構築紹介を広告回避の意味も掛けて書きます。

メンバーはこちら

f:id:NoNo_poke:20160229131645p:plain

f:id:NoNo_poke:20160229132144p:plainf:id:NoNo_poke:20160229132157p:plainf:id:NoNo_poke:20160229132207p:plainf:id:NoNo_poke:20160229132215p:plainf:id:NoNo_poke:20160229132240p:plainf:id:NoNo_poke:20160229132246p:plain
左から採用した順番になっています。

それでは個別紹介へどうぞ。

f:id:NoNo_poke:20160229132144p:plainボーマンダ@メガ
性格:いじっぱり
実数値:197(212)-183(92)-101(4)-*-111(121)-135(155)
技構成:恩返し/身代り/龍舞/羽休め

最近知れ渡ったと思われるボーマンダ
以前から使用していた型なので使用感はとても良かった。が、飛行技一本なのでクチートバンギジバコイルがいる時はなかなか選出できない。このポケモンは好きで使っているが、全く強いと感じていないのが悲しい所である。上位のポケモンに対して有利を取れる相手が少なすぎるんですよ。例えばf:id:NoNo_poke:20160112184547p:plainf:id:NoNo_poke:20160112184607p:plainf:id:NoNo_poke:20160112184644p:plainf:id:NoNo_poke:20160229132215p:plainf:id:NoNo_poke:20160229133024p:plainf:id:NoNo_poke:20160229133034p:plainの並びで対面から確実に勝てる相手が存在していません。上記の並びだけでなく確実に有利と言えるポケモンがレート環境に少ないことから厳しいと感じています。そして何より有利不利がはっきりしているポケモンですので、基本的にサイクル戦(受け身)になってしまうのが弱さの一つでもあります。ボーマンダからの受け先として今回ナットレイホルードを採用しましたが、彼らが技の追加効果や不意の急所を貰う。それだけでなくガルーラの特殊炎技で粉砕されたり、ホルードが気合玉で落ちるなど完全に受けが成立していないのが現状だとも感じ、ボーマンダの弱みを補うとパーティ全体の種族値や個々の対応範囲が下がり結果的に6匹では見ることが出来ないポケモンが、他の構築よりも多く存在しています。なのでボーマンダ入りで構築を組む場合、サイクル戦(受ける)よりも自ら展開(積みや対面性能を高めた)していくような構築や、ボーマンダを出せないと判断した時にもう一つの軸を展開できる様な構築を組むべきだと思います。
マンダ入りで2100に乗るような人は天才だと思うし、色々話してみたいです。
そして何よりも勝ちたいならば、ガルーラを使うべきだと改めて思いました

f:id:NoNo_poke:20160229132157p:plainライコウ@眼鏡
性格:臆病
実数値:165(4)-*-95-167(252)-121-183(252)
技構成:10万/ボルチェン/めざ氷/シャドボ

ライコウの基本的な型の一つ
ボルトロスに対する駒として真っ先に採用された。以前環境にどくまもボルトロスが存在しており、ハメ殺されると考えた事もあったが結局一度も当たらなかったので正解だと思った。ボーマンダと一緒に対面厨パに出していき、ボルトロス対面を作るのを目標として動かす。

f:id:NoNo_poke:20160229132207p:plainホルード@突撃チョッキ
性格:いじっぱり
実数値:175-118-98-*-114-99
技構成:地震/蜻蛉返り/恩返し/電光石火

マンダのお供として有名になってきたチョッキホルード
ボルトロスに対する駒その2。クレセリア+電気無効枠が絡んできた場合に選出し、クレセリアを後出しされても蜻蛉返りでニンフィアなどに引く事が出来るようにした。もちろんライコウとの蜻蛉ルチェンも可能。初めて使ったポケモンだが思った以上に火力が高く、相手にかかる負荷が大きいため思ったより使いやすい。特にマンムーと違ってクレセリアに対して蜻蛉返りが撃てる。これだけでも十分すぎる強さであった。

f:id:NoNo_poke:20160229132240p:plainナットレイ@ゴツメ
性格:のんき
実数値:HBぶっぱ
技構成:ウィップ/宿木/ジャイロ/守る

テンプレゴツメナットレイ
ガルーラを削る役目であって、決してガルーラに勝てると思っていないポケモン。炎のパンチを撃ってくれる相手はまだ「削り」という最低限の仕事をこなしてくれるいい奴だが、火炎放射や大文字を撃たれるとその時点でゲームが終わる可能性が高い。というのも大文字を搭載しているガルーラは冷凍ビームを所持している可能性が他のガルーラと比べて高いからである。
このポケモンは役割を遂行し、ターゲットのポケモンを落とした後に、出てくるポケモンに起点にされそのまま全抜きされる可能性があるため、選出段階でナットレイを起点にしてくるポケモンをきちんと理解して、その起点をどうやって防ぐか、又は舞われた後にどうやって処理するか明確な答えがないとほぼ勝てない。

f:id:NoNo_poke:20160229132246p:plainニンフィア@カゴ
性格:図太い
実数値:191-*-118-146-150-84
技構成:ハイボ/めざ地/眠る/瞑想

よくあるカゴニンフィア
ここまで絶対に勝てないヘラクレセドランに対する駒であり。サザンドラに好き勝手やらせないために入ってきたポケモンヘラクロスを構築単位で呼ぶために先発で出していき瞑想から入り、相手がヒードランに引いてきたらそのまま勝ちになる。
このポケモンは個人的に弱いと思っているのですが、実際はどうなのだろう...

f:id:NoNo_poke:20160229132215p:plainスイクン@たべのこし
性格:おだやか
実数値:非公開
技構成:熱湯/冷B/瞑想/身代りor吠える

自身で考えたキチガイスイクン
受けループを担当する役割を持たせているが、ほとんどルーパーと対戦することは無かった。実際は無振りサンダーを起点に瞑想を積み全抜きしたりと頭のおかしい事をやっていた。この型のスイクンはまだ試し段階なので何も言えない。

 

最高レートは~1960
ボーマンダは非常に扱いが難しいポケモンですね。
自ら展開をしていく構築を作る気でも、いつのまにかサイクルをする様なパーティになってしまう。

【S13使用構築】ガルクレセウルガ【最高2065/最終2008】

S13も無事2000は達成する事が出来ました。
残念な事に今期も2100達成を逃してしまいました。
3ROMを2000に乗せた事から確実に2100に乗せれると思っていただけに悔しいです。
最高レート:2065 最終レート:2008 ※最終順位:356位

メンツはこちら。一応左から構築に入ってきた順になっています。

f:id:NoNo_poke:20160120163359p:plain
f:id:NoNo_poke:20160112184547p:plainf:id:NoNo_poke:20160112184554p:plainf:id:NoNo_poke:20160112184607p:plainf:id:NoNo_poke:20160112184626p:plainf:id:NoNo_poke:20160112184636p:plainf:id:NoNo_poke:20160112184644p:plain
一応S12の構築を元に組みました。

そしてキツネの社(1/9)オフ当日の早朝3時に組んだ構築でもあります

f:id:NoNo_poke:20160112184547p:plainガルーラ
性格:ようき
持ち物:対応メガストーン
実数値:181(4)-177(252)-120-*-120-167(252)

技構成:猫騙し/捨て身/地震/ふいうち
S12の反省を生かし今回は最速型で採用した。
最速を取る事で相手のガルーラ入りに気持ち強く出れる気がする
ガブリアスが削った相手を猫ふいで縛っていく動きが単純で強い!
数的有利を取った最速猫ふいガルーラはとても信頼できた。
相手の構築にゲンガーがいる場合初手に置くのは控えていた。基本的にガブリアス/ギルガルド/ウルガモス/ボストロスの誰かから入っていた。
何も言う事がない、単純に強すぎるポケモンだと思う。

f:id:NoNo_poke:20160112184554p:plainクレセリア
性格:ずぶとい
持ち物:ゴツゴツメット
実数値:227(252)-*-189(252)-95-150-106(4)
技構成:サイキネ/どくどく/月の光/スキルスワップ

S12とは変わってカバルドンクレセリアに変更になっている。
久しぶりに起用したが相変わらずの使用感だった。退場技の三日月を入れていないために選出段階から慎重に扱っていて、サザンドラハッサムがいた場合にはなるべく選出しないように心がけた。
クレセリア特有の釣り出し交換はやっていて楽しかった。

f:id:NoNo_poke:20160112184607p:plainガブリアス
性格:いじっぱり
持ち物:こだわり鉢巻
技構成:地震/逆鱗/ダブルチョップ/エッジ
実数値:191(60)-199(244)-116(4)-*-130(196)-123(4)

前回同様のAD鉢巻ガブリアス
僕が一番使っている調整、初手に置くならこれが一番使い易いと感じている。幾度となくクレセリアスイクンを突破してきたが、HBぶっぱのトレースポリ2が落ちないことが多々あったので、Aぶっぱにしてもいいかもしれない。
ゲンガーの身代わり連打をピヨりながら動き続け逆鱗を撃ちまくるガブリアスはまさに勇者。
クレセリアでサザンを誘い釣り出してから逆鱗を撃つのが気持ち良かった^^
初手ガブリアスミラーで何も考えずに逆鱗押してました。

f:id:NoNo_poke:20160112184636p:plainギルガルド
性格:れいせい
持ち物:弱点保険
技構成:シャドボ/ラスカノ/かげうち/キングシールド
実数値:169(252)-70-170-112(252)-171(4)-58 ※S個体値0 シールドフォルム時

今回のMVP枠その1
ゲンガー入りに対して出していく駒。ゲンガーと対面したらラスターカノンから入ってました。
龍/妖精の一貫性を切り、鉢巻ドラゴンに対してクレセリアとセットで出すことで安心して立ち向かうことが出来た。
マリルリがいたらほぼ選出が確定していて、選出率もTOPでした。

f:id:NoNo_poke:20160112184626p:plainウルガモス
性格:ひかえめ ※虫の知らせ V-U-U-V-U-U推奨個体
持ち物:気合の襷
技構成:大文字/虫のさざめき/めざめるパワー岩/蝶の舞
実数値:161(4)-*-85-205(252)-125-151(252)

今回のMVP枠その2
ゲンガー入りに対して出していく駒2。
ファイアローがいても選出できるように襷を持たせめざ岩で返り討ちにしていける。何度かヒートロトムエンテイなどの岩抜群の炎タイプや、カイリューボーマンダなどの飛行タイプにも撃っている。
処理が厄介な鋼タイプに大きな打点を持てること、相手のクレセリアに強い事、ゲンガーに弱くない事から構築に入ってきたがそれに見合った活躍を見せてくれた。
舞った後にさざめきでガブリアスを落とす事が出来たら神ポケだったと思う。

f:id:NoNo_poke:20160112184644p:plainボルトロス
性格:臆病
持ち物:いのちのたま
技構成:10万/電磁波/めざ氷/草結び
実数値:155(4)-*-90-177(252)-100-179(252)

構築の最後に入ってきたポケモン
ゲンガーに対して電磁波を撃てて最速を取る事でスカーフ以外のガブリアスを上から叩けるので採用した。
草結びは面倒なカバルドンカバルドンや草4倍組に撃つ。ボルトゲンガー対面でマンムーバック読みくさむすびを決めるとアヘ顔出来るv

 

今期はマリルリクレセリアが増加したと感じていました。
クレセリアが増えた事が原因なのか前シーズンよりもヒードランの数が気持ち増えていたような気もします。
そんなこんなでシーズン13もお疲れ様でした。
来期は春休みになるので経験を詰むためにまずは数を潜ろうと思います。

 

一応結果を張って起きます。
最高レート:2065

f:id:NoNo_poke:20160120162336j:plain

最終レート:2008

f:id:NoNo_poke:20160120162753j:plain

ステロ展開積みマンダ

f:id:NoNo_poke:20150912094330g:plain

 

ステロ展開からメガマンダで積んでいく構築を考えていて、
実際に使用した展開始動役のポケモンを記載する

f:id:NoNo_poke:20150912094731g:plainテラキオン
陽気AS@襷
インファ/岩石封じ/ステロ/挑発
S108という高い素早さから挑発を撃てるため相手の展開を阻止出来る
ガルーラを始めリザードンや100族の上から高い打点をもてることから腐りにくいため、ステロを撒いた後も活躍する機会が多々あり、クッションとしても動かす事が出来た。
一部苦手な相手がいる(f:id:NoNo_poke:20150416195658g:plainf:id:NoNo_poke:20150416194006g:plainf:id:NoNo_poke:20150416191206p:plainf:id:NoNo_poke:20150416201749g:plain)が最低限の仕事はこなしてくれる。
あとインファ撃ってる時がプリプリのケツしてる

f:id:NoNo_poke:20150416194451g:plainドリュウズ
陽気AS@襷
地震/岩石封じ/ステロ/アイヘorどくどく
ボーマンダで処理が面倒なf:id:NoNo_poke:20150416200618g:plainf:id:NoNo_poke:20150416200117g:plainに強く出れるしテラキオンと違ってf:id:NoNo_poke:20150416200526g:plainに強い

地面タイプであることからボルトロスに対して多少の仕事を出来て、ステロを撒かなくても単体で強かった。
大体のフェアリーに対面で勝てる点と電気タイプに強いのがテラキオンとの違い

f:id:NoNo_poke:20150912102135g:plainゴウカザル
鬼火orオバヒ/アンコールorインファ/ステロ/岩石封じ
陽気ASorせっかちCS@襷
やれる事の多さが上記2匹f:id:NoNo_poke:20150912094731g:plainf:id:NoNo_poke:20150416194451g:plainと違って多い
物理アタッカーに鬼火を当ててf:id:NoNo_poke:20150416201310g:plainで強引に舞っていけるのが強かった
アンコールとステロを採用すればバシャーモとの差別化は出来るのでこいつを採用する理由はあるはず
ただバシャーモは自身がアタッカーになれるのでその点では劣っている
飛行技一本のマンダとだと鋼の処理に困るのでこいつ使ったほうがいいです。

 

とりあえずこの3匹ですね。
レートは1850〜1950を反復横飛び
今後はまだ採用していないステロピクシーなども使っていきたい。
舞うマンダで処理が厳しいf:id:NoNo_poke:20150320104407p:plainf:id:NoNo_poke:20150320104622p:plainf:id:NoNo_poke:20150416201743g:plainf:id:NoNo_poke:20150416201437g:plainetc...を見るための取り巻きをしっかり考えなければ勝てないと感じた
初期のマンダは竜舞型→毒羽型→身代り竜舞や慎重HDと次々に型を変形し環境に適応してきたボーマンダが今後どのように環境という荒波と戦っていくのか...
それだけが俺の楽しみです。

ニコニコ生放送開始のお知らせ

いまさら感はありますが生放送を始めます。
偽トロを買うまでwebカメラでの配信になります。
良かったら見てください(宣伝)

おままごとは終了です。-ニコニコミュニティ

ドサイドン対面構築

f:id:NoNo_poke:20150728134929g:plain

今回はシーズン序盤ということで使ってみたかったドサイドンをパーティに入れた
対面性能が高く、一定のポケモンでなるべく詰まない様に組んだつもり流行しているらしいf:id:NoNo_poke:20150416193613g:plainf:id:NoNo_poke:20150320104401p:plainf:id:NoNo_poke:20150416201437g:plainf:id:NoNo_poke:20150320104622p:plain(f:id:NoNo_poke:20150416200853g:plainf:id:NoNo_poke:20150416200935g:plainf:id:NoNo_poke:20150416200928g:plainetc...)+(f:id:NoNo_poke:20150416200526g:plainf:id:NoNo_poke:20150416201743g:plainetc...)の並びに対して、怠慢で何かしら出来そうだったのも採用理由の一つ
ではメンバー紹介へ
f:id:NoNo_poke:20150728135300g:plainf:id:NoNo_poke:20150416191142p:plainf:id:NoNo_poke:20150416201437g:plainf:id:NoNo_poke:20150416200526g:plainf:id:NoNo_poke:20150416200935g:plainf:id:NoNo_poke:20150416193613g:plain
f:id:NoNo_poke:20150728135300g:plainドサイドン
性格:いじっぱり@チョッキ
207(132)-209(236)-151(4)-*-92(132)-61(4)
地震/ロクブラ/冷パン/つのドリル

電気タイプとファイアローを見る枠
f:id:NoNo_poke:20150416201437g:plainf:id:NoNo_poke:20150416201414p:plainの珠草結びで落ちてしまうがいい働きをしてくれる
つのドリルを撃つ場面が少ないのでf:id:NoNo_poke:20150416194514g:plainf:id:NoNo_poke:20150416194140p:plain意識の炎パンか対面性能を更に高めるメタルバーストを入れてもいいかも
でもつのドリルで後出しの受けルf:id:NoNo_poke:20150512115106g:plain破壊して勝ちました。

f:id:NoNo_poke:20150416191142p:plainキノガッサ
性格:いじっぱり@襷
135-200(252)-101-*-80-122(252)
キノコの胞子/種ガン/マッパ/岩石封じ

f:id:NoNo_poke:20150728135300g:plainと相性が良さそうなのでとりあえず入れた
一応f:id:NoNo_poke:20150416195829p:plainf:id:NoNo_poke:20150416195658g:plainを見る役目がある
こいつに関しては語ることなし

f:id:NoNo_poke:20150416201437g:plainボルトロス
性格:おだやか@オボン
184(236)-*-100(84)-145-129(140)-137(48)
電磁波/10万/めざ氷/悪巧み
高耐久ポケ(f:id:NoNo_poke:20150416195829p:plainf:id:NoNo_poke:20150320104407p:plainetc...)を起点に悪巧みを積んで全抜きを狙う
それとf:id:NoNo_poke:20150416200853g:plainf:id:NoNo_poke:20150416200900g:plain電磁波を入れる役目

f:id:NoNo_poke:20150416200526g:plainゲンガー
性格:おくびょう@メガストーン
HSぶっぱ
祟り目/ヘドロ爆弾/身代り/鬼火

f:id:NoNo_poke:20150728135300g:plainf:id:NoNo_poke:20150416191142p:plainの並びへ一貫性があるf:id:NoNo_poke:20150416191206p:plainf:id:NoNo_poke:20150512115134g:plainf:id:NoNo_poke:20150416191702p:plainf:id:NoNo_poke:20150416191749p:plain辺りを葬る役
ここ最近CSゲンガーばかり使っていたので火力不足が目立った
道連れが欲しい場面が多かったので身代りきってみるのもいいかもしれない

f:id:NoNo_poke:20150416200935g:plainファイアロー
性格:しんちょう@ラム
183(236)-102(4)-93-*-133(252)-147(4)
ブレバ/羽休め/鬼火/挑発
f:id:NoNo_poke:20150416200853g:plainf:id:NoNo_poke:20150416200900g:plainが重すぎたので採用
対面からf:id:NoNo_poke:20150416200543g:plainf:id:NoNo_poke:20150416200526g:plainに勝てる様に†慎重HDアロー†
f:id:NoNo_poke:20150604115928g:plainf:id:NoNo_poke:20150604115935p:plainf:id:NoNo_poke:20150604115946g:plainで少し使っていたので扱いやすかった

f:id:NoNo_poke:20150416193613g:plainガルーラ
性格:やんちゃ@メガストーン
191(84)-159(236)-106(44)-73(100)-90-116(44)
猫騙し/捨て身/大文字/冷ビ
後出しのf:id:NoNo_poke:20150416194514g:plainf:id:NoNo_poke:20150604115935p:plainf:id:NoNo_poke:20150416191206p:plainを破壊する両刀ガルーラ
まぁ強いですよね。最強です

f:id:NoNo_poke:20150728135300g:plainが以外と活躍してくれます。
相手がクソ舐めた選出してくる事がありますが、そんなに弱くないですよこいつ。
それと弱点保険を嫌ってなのか抜群技を撃たれない事が多かった。換読みかも
ハードロックが偉大でf:id:NoNo_poke:20150320104401p:plainに勝てたりします

どうでもいいですが配置はこれ

f:id:NoNo_poke:20150416200526g:plainf:id:NoNo_poke:20150416201437g:plain

f:id:NoNo_poke:20150728135300g:plainf:id:NoNo_poke:20150416191142p:plain

f:id:NoNo_poke:20150416193613g:plainf:id:NoNo_poke:20150416200935g:plain
配置学的にこれはどうなんでしょう。
個人的にゲンガーボルトロスの横並びが好きですw
次は使ってこなかったf:id:NoNo_poke:20150512115134g:plainとか使ってみたいです
ではこの辺りで。